澄肌漢方堂は副作用はあるの?

澄肌漢方堂は副作用はあるの?

澄肌漢方堂は漢方薬12種類にビタミンやアミノ酸などをプラスした薬です。漢方は体に優しいものではありますが、まったく副作用がないものじゃないんですね。体質に合わない、体調不良などが発生したら薬剤師や医師に相談して別のものを探した方がいいですよ。

 

内容成分で注意の必要なもの

キキョウ(たんやせきをおさえる、膿を出して化膿をなおす)
副作用→過剰摂取により、吐血、吐き気、胃炎を起こす。痩せて体力のない人には使用しないこと。

 

センキュウ(めぐりをよくする、冷え性改善)
副作用→過剰摂取により、嘔吐、めまい、胃腸障害

 

ダイオウ(デトックス作用)
副作用→過剰摂取により、下痢を起こす。

 

オウゴン(お通じ改善、利尿作用、冷え性対策、肌荒れ改善)
副作用→肺炎、発熱、肝機能障害(倦怠感、食欲不振)

 

トウキ(抗菌作用、鎮痛作用)
副作用→過剰摂取により、のどや鼻が熱く感じる。

 

ボタンピ(美肌効果)
副作用→ぜんそく、発疹、じんましん。

 

ヨクイニン(いぼやアトピーの改善)
副作用→じんましん、胃の不快感、下痢。

 

ケイヒ(体を温める)
副作用→発疹、アレルギー。

 

過剰摂取や体力のない人は飲まないこと

漢方は過剰摂取すると下痢やめまいを起こすことがあるので飲みすぎないこと、体調が悪い時に飲むと吐き気がすることがあるの注意してください。不安を感じたらまず相談するのが大事ですよ。飲み合わせが悪い薬もありますので事前に調べておきましょう。